中宴会場
ご宴会・会議

中宴会場

琥珀の間・萌黄の間・花の間

琥珀の間

白を基調としており、大理石の床が特徴です。
明るい雰囲気の宴会場は華やかな御席から会議、セレモニーまで幅広くご利用いただけます。

琥珀の間
琥珀の間

萌黄の間

あたたかみのあるつくりで、アットホームな集まりにおすすめです。
お客様との距離をより近く感じられ、宴席もなごみます。

萌黄の間
萌黄の間

花の間

絨毯のお部屋は、小さなお子様やご年配のお客様が多い集まりにも安心。
中央にある大型のシャンデリアと、深みのある色合いのつくりが特徴です。

琥珀の間
琥珀の間

中宴会場 会議用プラン

シアター形式

映画館のように椅子がずらりと並ぶ様子から、このように呼ばれます。 演説会や講演会におすすめです。

スクール形式

学校の教室のようなテーブルの配置から、このように呼ばれます。
資料やメモが必要な会議、勉強会などで使用される形式です。

ロの字形式

文字通りカタカナの「ロ」の形をした会議用の形式です。四方から全員が向かい合わせの形をとります。ドラマなどの重役会議のシーンを思い浮かべていただくとわりやすいかもしれません。役職などで座る位置が決まっている場合や、上座・下座がはっきりしている会合に向いています。

コの字形式

カタカナの「コ」の形をした会議用の形式です。映像を用いる場合や、プレゼン用のスペースが必要な集まりで、開けた中央部を生かすことができます。

中宴会場 着席形式

中宴会場 立食形式

流しテーブル形式

映画などで見かける「晩餐会」のイメ ージが強い、長いテーブルのセッティングです。 人数が増えると、端と端が遠いといったデメリットもありますが、親しい方での集まりではお話が弾みます。また、正式な御来賓が多数いらっしゃるおもてなしのお席におすすめです。

ちらしテーブル形式

人数に合わせ、会場に丸型のテーブルを設置します。各テーブルに6~8名様が円陣を組んだような形でおかけいただきます。丸型のテーブルなのでお互いの顔がよく見え、会話もしやすいのがメリットです。ご来席が多い場合は、楕円形のテーブルを組み、お掛けいただく椅子の数を増やします。

立食形式

ビュッフェの場合、料理をセンターに置くか、壁側に配置するかで、 ご利用人数や人の流れが変わってきます。